いろいろやろうぜ!主にバトスピブログ。

awsdegg.exblog.jp ブログトップ

忙しい、書く時間が無い…

今回は「星座編のR」についての考察。
CSのレポートはもう少し落ち着いたら。
それまでは、お気に入りと考察の予定。

続きを読むからどうぞ。



「カード名」(点数)
点数は1~5まで。
1…弱いカード
2…ギリギリ使えるカード
3…デッキの選択肢に入るカード
4…強力なカード
5…強力過ぎるカード、壊れ性能のカード

「トライアングルトラップ」(4)

帰ってきたバインディングソーン。1コスト重くなった代わりに便利。ウィニー嫌いな筆者の好きなカード。
このカードを忘れて、CSで紫のミラーは大概負けだったのは秘密。

「魔銃ヴェスパー」(3)

アタックする度に2コアを吹き飛ばすのは強い。しかし、このブレイヴは5コスト以上が条件。軽減の紫、白共にデッキに投入しにくい。コスト4からブレイヴ出来たら評価は違っていたはず。余談だが皇ザンバ、ズガイン辺りに合体させると面白い。

「将軍アントマン」(1)

正直な話弱い。こんなスピリットにスペースを使えない。ファンデッキで使うなら面白い。空魚ホーゲールデッキVS殻人将軍アントマンデッキは熱い…
泥試合になります。※筆者の体験談

「ハンドタイフーン」(4)

優秀なドローマジック。タイミング次第で1:4交換+疑似ハンデスとして使えたりと優秀。そして忘れてはならないのが、ソリティアデッキのキーカードであること。そのせいで、禁止になってもおかしくは無い。ともかく強力な一枚。

「白き楯の長城」(3)

中々強い防御ネクサス。上手くコアを確保さえすれば要塞に。ただしネクサスなので破壊されたら終わり。上手く使われると突破しづらい。

こんな所。見当違いな評価もあるだろうが、目を瞑って欲しい。

今日はここまで、以上!!
[PR]
by atsqbk | 2011-02-22 00:04 | バトスピ
line

関東在住のゲーマー兼バトスピプレイヤーの日記。筆者の口調や一人称がコロコロ変わるのは仕様です。リンクは御自由に、相互リンクもOK。


by atsqbk
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31